読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5.世界樹と不思議のダンジョンと積みゲー

(↑自分のついったアカウントです。)

買ってきました世界樹不思議のダンジョン。とりあえず3つ目のダンジョンをクリアして一段落したので思ったことなどを。まだやって数時間の序盤なのでまぁ最初はこんなかんじだったという比較対象的な感じで。

ちなみにやってきたことのあるゲームは世界樹4、新世界樹2体験版、シレンは4,5だけどどれも未完走の結構前なので比べられるほどではないです。

 

今回は空腹を満たすものとしてパンはもちろんだけど、琥珀床という空腹とTPを回復する特殊床がある。これがそこそこの頻度で出現する。そのせいもあってか

食べ物(パン)がダンジョン内で今のとこ1個も見つかっていない

多分今後も出ないだろうけど、基本パーティ組んでダンジョン潜って空腹も人数分あるのでそこまで困らないって設定なのだろうか。

フロア構造が基本マップを大きく回らされる構造をしている(きがする)

味方(リーダー以外のキャラ)は基本不思議の幻想郷でいう「応戦」状態なのか同じ

 フロアに敵がいると向かっていく。

ので、味方を戦闘に絡めようとして自分が攻撃できない位置取りにならないようにする。

壺ないです

でないんですかね。手持ち制限は30と世界樹基準だけどやっぱ素材をダンジョン内は持ち歩くことになるからほしい。

中身結構詰まっているのか細かいシ ステム(素材を売って新アイテムが出現した時にそのアイテムの名前が出なかったり)がなくなっててちょっと残念

 

ざっと思い出した感じこれくらい。パーティ編成が必須かと思えば、しっかり工房でパンを1,2つ買って出陣すれば一人でも潜れる。好きな職業でレベリングもできるのでこれからダンジョン進めていくのが楽しみです。

と言った感じで中間報告終わり。