読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第一話「お風呂」

 私はお風呂にはいるのが好きで、休みの日などは多い時で三回程入るときもあるのだが、我が家のお風呂場では換気ボタンが24時間ONになっていて、常に「ゴーゴー」とそこまで大きくない音を鳴らしているが、今日もなんとなく風呂に入っていて、ふと換気を止めて無音の浴室に居たいと思った。早速換気ボタンを押し無音の浴槽に浸る。「あぁやっぱりこの風呂の時間、空間が好きだ。」と再確認した。風呂場は自分の好きな空間3本に入る位好きで、残りの2つは夕方から夜にかけての少し暗くなった部屋、あとひとつはまだ保留中。誰にも邪魔されない静かな場所が好き。そんな話

 

最近色々あって、一日一日できることをしようと思い、何かその日にあったこと、思ったことを何でもいいから書いていって、あわよくば自分の貧相な語彙力やら国語力を上げていければいいなと思い始めたこのブログ、数年前にも別の場所でカキカキしていたことがあったがその時のような黒歴史を生まないように、「あの日はそうだ、こういうことをしたんだったなぁ」と思い出せるような場所にしたいなと思って始めました。脈略もなければ唐突に別の話題に飛んだりすることもあるけど、まぁそれも備忘録ならではということで。

無駄な日を過ごすとしても思い出せる無駄な時間を過ごしていこうをもっとーにやっていこー

 

※投稿した後に気づいたけど日付が変わっていた・・・話の中の今日は昨日ということで